« ケンドロスその6 | Main | ちょっと »

2005.04.16

ケンドロスその7

KNDRS07
ケンドロスのテクスチャ、大体こんな感じに。
薄いブルーの怪獣ってのはあんましいないと思う。アボラスぐらいしか思い浮かばない。イメージ的には深海怪獣とかがそれっぽい。
今回青いのは、最強武具魔獣という設定でレッドクロスをピンチに陥れるので、レッドクロスの赤に一番対照的な青にしたという訳だ。(とか設定を考えて悦にいっているのだ)
魔将軍バルゴアがバーンガリア侵略の為に、邪神から賜った武具を怪獣にして送り込んでいる、というのが武具魔獣の設定。ダンヴェーは斧、ブゥーガはマント、ゼルカムは兜、ガンゴは盾、と全部設定してある。で、武具魔獣の最後で最強の剣の魔獣がケンドロスなのだ。(大体において特撮ファンというのは設定を考えるのが好きなのだ)
ついでに言うとガンゴ、ガムダン、レゴンとレッドクロスの雷攻撃が通じなくなってきていて、ケンドロスも尻尾の剣を避雷針にして雷を完璧に防ぐという展開になっている。マジンガーのジェットスクランダーの展開だ。マジンガーは空が飛べないので、Dr.ヘルは空飛ぶ機械獣でマジンガーを苦しめる。で、何週間も(見てるちびっ子が)どきどきした末に、ジェットスクランダーが登場となる。それに倣ってレッドクロスもクロスラッガーという新しい力を手に入れる。(何度も言うが好きなのだ。そーゆーの)
んで、ケンドロス。
最強という事でスタンダードな形にしている。
スタンダード怪獣にしては腕が長めなのは、その方が格闘が派手になるだろうと思って。
スタンダード怪獣は首が長い分腕が短く見えて、腕を使った格闘戦がかっこ悪く見えるような気が、前からしていたのだ。首が長いんだから牙で戦ったほうが良いんじゃないか、とか、つい考えてしまう。
実在する生物で腕を武器にしてる奴というと、熊とかゴリラとか。だからケンドロスもきっとそういう動きなんだろうなぁ、とか。もちろん尻尾も使うけど。

あ、そういえば腕が長くて青い怪獣、居たな。
ダイゴロウ対ゴリアスのゴリアス。
実はあの映画、結構好きなのだ。
そうか、その影響、出てたか。

ところで、ジェットスクランダーはテレビに登場する前に映画で登場する。「マジンガーZ対デビルマン」だ。オレならマジンガーは空から攻めるね、だ。
レッドクロスも映画版が必要か?
なんてつい悪乗りが発動しそうになったり(^^;

|

« ケンドロスその6 | Main | ちょっと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ケンドロスその7:

« ケンドロスその6 | Main | ちょっと »