« November 2005 | Main | April 2006 »

February 2006

2006.02.14

怪獣を描く

怪獣ファンなら必ず怪獣を描く。絶対描く。それはもう怪獣ファンの宿命みたいな物なのだ(^^;
最初はお気に入りの怪獣を描く。人気怪獣ですね。
スチールとかフィギュアを見ながら描く訳である。
で、その段階に満足いくようになれると次の段階に進もうと思うのである。オレ怪獣を描く、である。
これがオレゴジラ、とか、アームドゴジラ砲戦タイプとかの内はなんとかなっているのであるが、更に先に進んで、ほんとにオレ怪獣を作ろうとなった時に、ふと迷ったりするかもしれない。
その際、先に進む方法はただ一つ。
いろんな怪獣を知る事だ。
怪獣ファンと言っても好みがある。好きな系統の怪獣もあれば、当然嫌いな系統もあるだろう。しかしそこはあえてぐっと堪えていろんな怪獣を知る事を薦める。
そうしていろんな怪獣を知ったあなたなら、これからお見せするようなやり方でオレ怪獣が描けるようになる筈である。参考にして頂きたい。
もっともこの段階になった人は別に参考なんぞせんでも、そのうち描ける様になるんだけど(^^;

banira01

どんな怪獣にするか決まっていれば、まだ助かるんだが、どんな怪獣にしたものやら解らない時にこの方法を使おう。
まず何をするかというと、三角とか四角とか、図形を色々描いてみるのである。
深く考えずに大きいのやら小さいのやらを書きなぐる。
で、描きあがった図形の塊を眺めてみる。で、どの辺が頭で、どれが腕で、どれが尻尾なのか推理する。

banira02

で、その推理に基づいてもう少し図形を足してみる。この時は怪獣に見えてくるように図形を足していく。
これは目、これは口、これは角、これは鰭、という具合である。
だんだん怪獣に見えて来る筈だ。

banira03

んで、怪獣に見えてきたら、図形に肉付けをしていく訳である。
さっき足した図形を、足した時の意図に基づいて線を加えていく訳です。
もうここまできたら怪獣にしか見えませんね。

banira04

それではどんどんお化粧をしていく。線を加えていらない線を消していく。
ここでいろんな怪獣を見て来た事が役に立つのである。

banira05

あなたの頭の中にはこれまでに見てきた怪獣の形が色々インプットされている。その情報が色々混成して形に表れてくる筈である。

banira06

オレ怪獣の完成である。
形が決まったなら色々描いて見る事ができる訳だ。
オレ怪獣なので自分の好きなように、かっこよく描いてやってほしい。

正直に言うと、毎回いい怪獣が出来るわけではない(^^;
それでもこういう事を繰り返していれば、そのうちに最初に図形のインスピレーションがなくても、オレ怪獣を作り出せるようになる筈。
怪獣が増えたらオレ怪獣図鑑も作れちゃうしね。

なんか今回の記事、いまいちだな(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.11

フォーリガー

foriger01
トライジンの敵、フォーリガーをどうしよう!
成田風宇宙人は、マン→セブン→バンキッドとそれぞれ風合いが異なっていて、成田先生はバンキッドの奴が宇宙の人として一番お気に入りだったみたいだが、怪人としては素敵だが、怪獣としてはやはりなんか違う。
フォーリガーが巨大化しないならバンキッドのラインだけど。
そこで頭の中で「成田風、成田風」と唱えながら描いてみるんだが、思いが強すぎたか、こりゃ駄目だぁ(^^;
一番左の奴はザラブ星人+水中用モビルスーツだな。
真ん中の奴は顔を書いた時点でこりゃいかん!と思ったんだが、バルタン星人のバリエーションとして地中用ってのはどうか、とやってしまった。<さっきから水中用とか地中用とか!(^^;
一番右のは女フック星人か?<フック星人は池谷さんだってば!

イメージとしては成田版アイアン(ミラーマンの)みたいな奴が理想なんだけどなぁ。

そういえば成田風ヒーローとか考えてる時にも、ついついエースキラーみたいになっちゃったりして、そういう意味でも池谷さんの刷り込みがけっこう根強いのだなぁ、とか思ったり。第二怪獣ブーム世代だモンなぁ(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.02.08

落書き

rakugaki1
トライジン-というヒーローを製作中。
三億年の未来から来たヒーローで、敵はやはり他の時空から来たフォーリガーという存在。
トライジンはウルトラ系のヒーローだが、人類の子孫なのでメカとか道具を使う。もっとも三億年先の技術なので、今の人類から見るとどうなってるんだか解らない。
トライジンの女王というのがいて、たぶんそいつが一番偉いということになっている。ヒーローと比べるとめちゃくちゃでかい、という設定。
フォーリガーはインヴェーダーだが、それとは別に怪獣も居る。
地球に怪獣が続々出現するようになって、人類は怪獣達と必死になって戦っているのだが、そこへ突然新たな脅威、フォーリガーが現れる。
フォーリガーのせいで人類の大ピンチになって、とうとうトライジンがやって来る、という訳だ。
<どんな訳だかさっぱり解らない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | April 2006 »