« フォーリガー | Main | CARRARAとフリーソフトで3Dゲームを作る »

2006.02.14

怪獣を描く

怪獣ファンなら必ず怪獣を描く。絶対描く。それはもう怪獣ファンの宿命みたいな物なのだ(^^;
最初はお気に入りの怪獣を描く。人気怪獣ですね。
スチールとかフィギュアを見ながら描く訳である。
で、その段階に満足いくようになれると次の段階に進もうと思うのである。オレ怪獣を描く、である。
これがオレゴジラ、とか、アームドゴジラ砲戦タイプとかの内はなんとかなっているのであるが、更に先に進んで、ほんとにオレ怪獣を作ろうとなった時に、ふと迷ったりするかもしれない。
その際、先に進む方法はただ一つ。
いろんな怪獣を知る事だ。
怪獣ファンと言っても好みがある。好きな系統の怪獣もあれば、当然嫌いな系統もあるだろう。しかしそこはあえてぐっと堪えていろんな怪獣を知る事を薦める。
そうしていろんな怪獣を知ったあなたなら、これからお見せするようなやり方でオレ怪獣が描けるようになる筈である。参考にして頂きたい。
もっともこの段階になった人は別に参考なんぞせんでも、そのうち描ける様になるんだけど(^^;

banira01

どんな怪獣にするか決まっていれば、まだ助かるんだが、どんな怪獣にしたものやら解らない時にこの方法を使おう。
まず何をするかというと、三角とか四角とか、図形を色々描いてみるのである。
深く考えずに大きいのやら小さいのやらを書きなぐる。
で、描きあがった図形の塊を眺めてみる。で、どの辺が頭で、どれが腕で、どれが尻尾なのか推理する。

banira02

で、その推理に基づいてもう少し図形を足してみる。この時は怪獣に見えてくるように図形を足していく。
これは目、これは口、これは角、これは鰭、という具合である。
だんだん怪獣に見えて来る筈だ。

banira03

んで、怪獣に見えてきたら、図形に肉付けをしていく訳である。
さっき足した図形を、足した時の意図に基づいて線を加えていく訳です。
もうここまできたら怪獣にしか見えませんね。

banira04

それではどんどんお化粧をしていく。線を加えていらない線を消していく。
ここでいろんな怪獣を見て来た事が役に立つのである。

banira05

あなたの頭の中にはこれまでに見てきた怪獣の形が色々インプットされている。その情報が色々混成して形に表れてくる筈である。

banira06

オレ怪獣の完成である。
形が決まったなら色々描いて見る事ができる訳だ。
オレ怪獣なので自分の好きなように、かっこよく描いてやってほしい。

正直に言うと、毎回いい怪獣が出来るわけではない(^^;
それでもこういう事を繰り返していれば、そのうちに最初に図形のインスピレーションがなくても、オレ怪獣を作り出せるようになる筈。
怪獣が増えたらオレ怪獣図鑑も作れちゃうしね。

なんか今回の記事、いまいちだな(^^;

|

« フォーリガー | Main | CARRARAとフリーソフトで3Dゲームを作る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 怪獣を描く:

« フォーリガー | Main | CARRARAとフリーソフトで3Dゲームを作る »