« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

2006.09.24

ザンダンベイジ号

Zandb015
これがアレですわ(^^;
うちのHPのアクマスターの乗る船。ザンダンベイジ号と言うんです。こっちは。
まだ製作中の段階です。
うち来て見てもらうと解るんっすけど、アクマスターの面々の質感がちょっと特殊なんっすよ。マッピングとかかなり楽な感じにやらせてもらってるんっすけど(^^;
アレは10番惑星の科学的特徴と言うか、空間メッキみたいな感じになってるんっすね。デスラー砲も跳ね返すぞ!見たいな。いや、楽してるんっすけどね(^^;
で、このザンダンベイジ号っすけど。
いくら同じ科学的特徴と言っても、さすがにこのままでは巨大感が出ない。
じゃ、どうするかと言うと、巨大感が出るように小さなパーツを足していく、と言うのが順当っすね。そしたら三人と統一感も出るし。
しかしそれをやるとなんか大変な事になりそうなので、マップを貼ろうと思ってます(^^;<おい!
ちょっとカラフルっぽくしようと思ってます。赤白ストライプとかも採用して。
けっこうでかいという設定なんっすけど、何メートルあるんだろうな?<決めとけよ!

ちなみに、2隻ある訳じゃないっすよ。レトロ調のロケットに変形するという設定っす。
う~ん、無茶変形じゃないのが根性足りないっすね(^O^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.09.21

ザイダベック号

ザイダベック号の魅力はなんだろう?
あのインパクト充分過ぎる顔か?(空中戦艦なのに)
あのど派手なカラーリングか?(黒いボディに赤い歯と鼻、赤白ストライプの尾翼)
幽霊船からする無茶な変形か?
ともかく一度見たら忘れられないデザインである。
あんまりインパクトが強すぎて子供の頃は嫌いだった。ザイダベック号。幽霊船から変形しちゃうのも、なじめなかった。
かっこ良くないと思ってたのである。

ま、子供だったからなんだけど。
アレを面白いと思えるのはちょっと大人じゃないときつい。
オイラも今ではザイダベック号が良いな、と思えるようになって来た。
アクマが乗ってやって来る空飛ぶ不思議なメカニックはアレで無いと成り立たない。
アレじゃないと駄目なのだ。

で。
今HPの方でアクマイザー3のパクリをやってて<堂々と述べるなよ(^^;
ザビタン・イビル・ガブラの三人は出来て、今度はザイダベック号を作ってるんだけど、これが困った。
どこまでザイダベックするべきなのか、である。
75パーセントを越えるとこれはもうザイダベック号にしかならないのだ。
こっちは出来れば、形は違うんだけどこれはザイダベックの親戚だな、くらいのラインで行きたい。
ザイダベックのモチーフはおそらくウバザメだ。だからこっちもそれ系で行こうと思ってる。
あの変形の雰囲気も取り入れたい。
そんな感じで組んでみてるんだが、どうもいまいち感が漂っている。
やっぱりなぁ(^^;
元の完成度が高いんだなぁ。

ザイダベック感が75パーセント未満でザイダベックな感じはどうしたら出るんだろう?<矛盾してる事に気が付いてないのか(^^;
ザイダベック号の魅力ってなんなんだ?<愛じゃないか?

| | Comments (46) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »