« ビートルっぽく…ないかも | Main | むしろTB2っぽい(^^; »

2007.06.15

ロボ子ゲームひさびさ

「roboko01.zip」をダウンロード

ひさびさにロボ子ゲームをアップロード。
まだ前のとあんまり変わってないけど(^^;
海を置いて、草木の生え方に手を加えている。
なんでひさびさにアップしたかと云うと、『HSP、3Dゲーム』とか『ROKUDEBONE、HSP』とかの検索ワードで跳んでくる人が時々いるので、そういう人達の役に立つかな、と。<多分立たない(^^;
が、しかし、HSPのサンプルとかだと、内容が最適化されててあっしみたいな初心者には何をやってるか良く解らない、と云うのがあって、こういうもっさい書き方のプログラムの方がそういう人には解りやすいだろう、と思ったり。
ソースに注釈もいっぱい入れてみた。
しかしま、あっしはテキストライターでもプログラマーでもないのでやっぱり役には立たないかもしれない(^^;

とりあえずなんか役に立ちそうな事を書いてみよ。

地面との当たり判定をどうしたらいいかで悩んでる人がいそうだ。
初心者には当たり判定で地面を走らせるのは無理、とかなり前にあっしは諦めている(^^;
そういうのはCの勉強をするかESAY3Dを取り入れるかした方がいい。
そうでなければでこぼこの地面は走らせないか、あっしみたいに工夫して地面の高さデータを用意して(あるいは根性があるなら手作業で高さデータを作り上げるとか)、データを見ながらモデルの高さを変えるようにした方がいい。
自分で用意したデータは自分で応用がしやすいのだ。
ちなみにあっしは、2DRPGのマップデータみたいに配列変数に高さを入れて使っている。
ロボ子の足首が地面に埋まったりしてるけど、自分で遊ぶプログラムなら気にならない。
人に褒められようとか、お金をもらおうとかするプログラムでなければ、それで良いんじゃないか?
もしコンテストに出そうとか販売しようとか考えているなら、頑張ってくだされ。楽は出来ない筈でしょう、その場合(^^;

|

« ビートルっぽく…ないかも | Main | むしろTB2っぽい(^^; »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロボ子ゲームひさびさ:

« ビートルっぽく…ないかも | Main | むしろTB2っぽい(^^; »