« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

2008.04.30

箱庭第二・いただきます

Myg011a05 ココロが料理について書いて欲しいとリクエストしたので、テーブルに料理を並べてみた。

CARRARAの付録から見繕ってあるから簡単。

小物を並べるのは家が出来てからにしようと思ってたんだけどなぁ(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.29

箱庭・第2・ちょぼちょぼ

Myg011a04 ちょぼちょぼ進めてます(^^ゞ
ソファの所に絨毯状のものを敷いて、壁を立ててみた。
四方を壁で囲むと、レンダリングに環境光を適応させてるので、ライトの強さを半分に落とす。環境光、時間が掛かるんだけど光の廻り込みとかがいい感じになるんっすよ。なるんっすけど、あんまり環境光の良さが出てないか(^^)。もっと微妙な光加減じゃないとね。光源近いし。

さて。

このままだと外に出る時にはしごを使わないといけないし、雨が降ってきたら困ったりするので、天井とか出入り口とか窓とか作って行きたい(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.28

宇宙船、出た!

本屋に行ってホビージャパンを立ち読みしてたら、広告ページに『宇宙船・発売中』と!
なぬ!と、本屋のコーナーに目を走らせたら、やや!発見!
いやー。本当に出ちゃったね(^^)季刊だってさ。
しかしあんまり待った感じがしないのは何故だろう。待ってなかったのか?

そんな事は無い(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

カッコいい怪獣の罠

怪獣ファンが考えちゃうカッコいい怪獣というものには、知らず陥ってしまう罠がある。

…というお話。

Continue reading "カッコいい怪獣の罠"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.25

箱庭計画・第二章

Myg011a03 箱庭美(仮)を作ったことだし、新しい箱庭を作ることにした。

どうせ新しく作るんだから、違う作り方をしようと思うわけで。
んで、部屋から広げていくっていうのはどうだろう?とか、ま、そういう訳だ。

テーブルも椅子もテレビもソファーも、CARRARAについてきた奴だ(^^ゞ
床はポリゴンの板にFtil01

GIMPで作ったこういう画像を貼り付けてある。

とりあえずここまでは特に手間も掛かってないんだな(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうしたんだ!^_^;

「今日、ニッフニフにされました。どうしよう…、どうしたら…」
ってココロが日記に書いていた。

…。何があったんだぁ!

…こぼしたチャーハンが当たったとか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04月25日のココロ日記(BlogPet)

事故の背比べ……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.04.23

偏屈の種

心に偏屈の種が蒔かれると、ちょっとした事でどんどん大きく育ってしまう。
偏屈の枝はとげがびっしり付いているし、込み入って捻じ曲がって刈り払うのは一苦労だ。
偏屈の花は刺激臭を撒き散らして目眩をさせる。花はすぐに大きな実になって弾ける。すると更に沢山の偏屈の種が撒き散らされて、あっという間に心が偏屈の深い藪に覆われて、身動きもままならなくなってしまう。

対処法は簡単。
偏屈の種が蒔かれていたらさっさと拾って磨り潰す。芽が出てたら引っこ抜いて燃やす。なるべく育ってしまう前に。

気をつけないといけないと思ってたんだけどさ。
知らないうちに育ってたみたいだ。
刈り払うのが一仕事になりそうだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.22

法案を通そうとする人

何でもかんでも、法律で規制すりゃ良いってモンじゃないよな、
なんて月並みな感想しか出てこないんだけど。

経緯を考えてみるとだな。
人生を告げ口や告発に費やして生きてきた人たちが居るんだよ。きっと。
小さい頃は学校の先生とか親に訴えていたんだな。
それが選挙権を持つようになって、団体票を左右することで国会議員の先生に訴えると、議会とかで掛けられたりして、かなりの充実感を感じるようになっちゃったんだな。
もう世間を見回すと、個人の力では変えられないような不愉快な事柄が沢山ある訳だ。
これに対抗するには、政治の力で何とかすると、とばっちりは自分に帰ってこない(とその人は思っている)訳だ。
それに、自分の訴えで政治が動いたり、法案が出来たりすると、そういう人には物凄い快感になる訳だ。
もちろん本人は社会の為とか何とか思ってて、それがまた自分の崇高さっぽいものをくすぐっちゃう訳。
議員の先生の方も聞こえがいい法案とか通した実績があると、色々おいしい訳だよ。

なんかさ、そういう人を主人公にして星新一風のショートショートとか書けそうだよね(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.21

桜が満開

弘前公園の桜が満開だそうな。
普通そういう話題の時は写真とかアップするもんだけどね(^^ゞ

年々桜の開花が早まってるんだそうだ。ついでに紅葉の見ごろも遅くなっているという。
温暖化か!とか真っ先に頭に上るよ。
確かにそれもあるんだけどさ。

大昔、四季は南極とか北極とかの高高緯度地帯にしかなかったんだって。
白亜紀の話だけど。
その後氷河期が来て間氷期が来てまた氷河期が来て…、
んで現在に至ってる訳。
地球全体のタイムスケールで見ると、日本の辺りの緯度に四季がやって来てるってのは、ちょっと異常な事なのかもしれないね。

人間中心で考えれば、大変な事態かもしれないけど。
地球の気持ちで考えればそっちの方が良いかもしれんよ。
いかに環境に合わせる努力をするか、ってのが正しい生物の暮らし方だと思うのね。
人間の暮らし方って、暮らしやすいように環境を変える感じだから。
今の環境を保つのが、本当に正しい事なのか、とか、考えてみるのも良いんじゃないかな。

本当に地球の事を考えてエコをやろうってんなら、ほいほい恋愛して、ポコポコ子供作っちゃいけないと思うんよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.18

新キャラビキニ

Myg011a02 新キャラを活躍させるには何はなくとも服を着ていなくてはならない^_^;
服で一番簡単に作れるのはビキニだ^_^;
故にビキニである。証明終わり!<オイ^_^;

…で。
ビキニを作った。
こいつをひょひょいとビキニに適応させれば…。
させれば…。
CARRARAが落ちちゃった(TT)
なんでーっ?

実はビキニのパンツの部分に重複頂点が残っていたのだった。
見た目では解らないのである。
しばらくあれやこれや試して、やっと気づいたのだったよ(^^ゞ
モデリングルームで『重複している頂点を消す』を実行すれば、あっという間に問題解決。

『みんな、重複頂点には気をつけようね』(オチャカ校長のイントネーションで)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04月18日のココロ日記(BlogPet)

ブログ妖精学校の場所って知ってます?この界隈だとタイの近所にもあるんですよ

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.04.17

アニメ声の娘

近所(?)の大きな本屋にアニメ声の女の子が新人でレジに立っていた。
初々しくて可愛らしかった(^^)

何を買ったかというと「タイタンの妖女」(そういえばまだ読んでなかった)と、「キャプテンフューチャーの11巻」(3巻から10巻まで何処にも無いので仕方なく。アマゾンにするか)と、「映像+」という書籍扱いの雑誌。
「映像+」は良かった。特集が良かった。

フンだ。おいらのマシンじゃZBrushなんて重くて動かないわさ!VUEもな!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.16

CCって良いかも

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/15/news092.html

おもしろさは誰のものか:「コピーされ、2次創作されてこそ売れる時代」——伊藤穣一氏に聞く著作権のこれから (1/2) - ITmedia News via kwout

こういうの、良いかも。
なんか柔軟な感じだし。
こっちもやり易くて、変な気を使って不健全な感じにならないんじゃないかな。

それから、ITメディアのニュースにリンクを張るこの仕組み(ブログ向け?)、コピーしたい部分をマウスで切り取って指定するとリンクが張られるの、すごい便利じゃない?!
おいらの中で株が上がったよ(^^)

アマゾンのくるくるもテストで使ってみる(^^ゞ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

もしかして…

ココロの日記に「ココロです…、ココロです…、ココロです…」と度々出てくるのは、

「ヒロシです…」のまねをしてるんだと思ってたんだが、

ひょっとして、もしかして、

やきもちを焼いてるのか?

えええっ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.14

新キャラ

Myg011a01 新しい箱庭のキャラクター、箱庭美(仮)。
まだ服を作ってないので、デビュー前のレッスン期間とかいえるかもしれないかもしれるかも…(^^)
HPの掲示板に乗せた、レンダロで一個もコメントが付かなかったあの娘です^_^;
CARRARAのモーフスライダに表情を登録しているところなんすね。
箱庭子(仮)の時は、アニメ調入ってたんで口の開け閉めもモーフだったんだけど、今回は顎のボーンを入れてあったり。顎ボーン+唇のモーフで口周りの表情を出すようになってます。なので歯も入れた。舌も入れとけばよかったなぁ、と後で気づいたり(^^ゞ舌を入れた場合、舌もボーン+モーフで動かすことになりそうだけど、めんどくさそうだな、舌の動きって^_^;

こういうのを作ってると楽しいんだが、めんどくさくなった時は、「POSERフィギュア使えば良いじゃん」とか思ってしまうよ。そっちの方が出来も良いし、手間も省ける。しかし、それじゃ箱庭の意味が無いんだよ^_^;仕方ナス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.13

ふと思った

時々ココロが
「今日は○○点取りました」とか、「こんな点数見せられない!」とか言ってるテスト。ブログ妖精学校のテスト。
あの点数は、おいらたちが書いてるブログの記事と何か関係有るんだろうか?
なんか話題のキーワードを使うと上がるとか、記事を書く間隔が開くと下がるとか。
そんな隠しパラメーターが働いてたりするんじゃないだろうな?

普段自分の興味のある事しか書いてなくて、しかもそれが怪獣だったり特撮だったりするオイラの場合、ものすごく不利な気がする。

いや、そんなに重いプログラムじゃないか?
いやいや、しかしパラメータとかは持ってそうだしな。
問題はどんなパラメータが走っているかだな。

むむ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.12

人類の敵

アニメや特撮ではおなじみ人類の敵。
SF小説でももちろん色々居る。

最初は『宇宙戦争』の火星人になるか?
しばらく宇宙人といえば火星から来た事になってたくらい、ポピュラリティを持っている。
H・G・ウエルズが居なければ、その後現れた数々の宇宙人たちも居なかったかもしれない。
宇宙からやってきた地球外生命体がその進んだ科学で人類の敵になるわけだ。

Continue reading "人類の敵"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2008.04.11

04月11日のココロ日記(BlogPet)

アクローさんのあたまに、まだココロがいっぱい入ってないですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.04.10

ビランビー

この間トイザラスにいったら、ロードオブバイストンウェルのビランビーを1500円で売っていた。
投売り?
1500円だったら安いので買ってきた。
ミクロマンのフィアナ・カプセルもとうとう1000円になっていたので買ってきた。

ロードオブバイストンウェルは確かSICのシリーズだったと思うんだが、ライダーのシリーズとは偉く人気が違うんだなぁ^_^;
大きいのでまだ箱から出してないよ。
前にゲドを買ってあるので、ダンバインごっこが出来るな。
ビ「そんな量産機で何が出来る!」
ゲ「ただの量産機と思うなよ!」
ビ「な、何だ、このオーラ力はっ!」
ゲ「これがぁ、日本男児のぉ、ど根性だあぁっ!」
みたいな(^^ゞ<ギャグか?ギャグなんだな?

うわぁ!アマゾンだったら1000円じゃないか^_^;やられた(TT)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.08

アニメソング

昨日の深夜の青木さやかの番組に水木一郎アニキが出ていたんっすよ。

なんか芸能人が何人か集まって最近感じた腹の立ったことを発表して、賛同できたらへぇ~ボタンみたいなもんを押す、という番組だったのね。
で、アニキは最近のアニメソングは子供が歌えるような物が無いし、主題歌から内容が分かりにくい、とか言ってたのね。
オイラもその通りだと思ったわけっすね。

ところがさ^_^;
集まってる他の芸能人ってのがみんな若気だったことも有って、1個も賛同を得られなかったのよ。
ううん。
アニキ、かわいそう(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.06

クローバーフィールド見て来た(^^)

楽しんできましたよ。
映画の内容は、…何を言ってもネタばれになりそうだ(^^)

大丈夫な人だけコンティニューをクリックしてくだされ。

Continue reading "クローバーフィールド見て来た(^^)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.05

今日から公開!クローバーフィールド

クローバーフィールドが今日から公開だ。
J・J・エイブラムスはインタビューとかで日本のある有名なキャラクターについて映画の発想のベースになっているといっているし、監督もそれを踏まえて日本へのラブレターになっているといっている。

見に行かなければ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.04

こんなHPどっすか?

【みんなで作る日本産蛾類図鑑V2】

かっこいい蛾の写真や知識が沢山。新型モスラを作ろうというあなたにお勧め<オイ(^^)
町で見かけた「何だこの虫?知らないぞ」というのがよく知られた蛾の一種だったりするから侮れないぞ<待て!

士郎正宗はイエグモが好きなんだっけか?^_^;
昆虫のデザインに魅力を感じる人は結構多いからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04月04日のココロ日記(BlogPet)

きょうは世紀についてかんがえてみました!!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.04.03

出ちゃった^_^;

HSPでHGIMG3のβバージョンの新しいのが出ちゃった。
βバージョンだけど高い確率で次のHSPに実装されること請け合い。<大丈夫か?

何をそんなに騒いでいるのかというとです。
HGOMG3が高さマップに対応しちゃったとですよ。EASY3Dで既にやってるけど。EASY3Dだと新しい命令を沢山覚えないといけないでしょ、あたしの場合。<なさけねぇな、そういう理由かよ(^^)<だって歳だもの
そんでついでに、地面や障害物の辺り判定まで付いちゃった(^^)
お、俺のロボ子での苦労がっ!<いいじゃねぇのさ^_^;

これでロボ子みたいなのを皆が簡単に作れるかと思うとっ!<だからいいじゃねぇのさ^_^;
今年のHSPコンテストは楽しい事になりそうだなぁ(^^)EASY3Dもあるし。d3moduleもあるし。HGIMG3も沢山来るだろ。
3Dゲームが大挙押し寄せるぞう(^^)わくわく。

<どうよ、これを機会にロボこの方も完成させれば?
ぎくぎくっ^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自分の正義を譲らない人

自分の中の『正しい』を信用しちゃ駄目だ。
もしもなるべく正しく生きたいと思うなら、いつも自分の中の『正しい』は疑っている方がいい。
言い換えるなら、自分は間違うことをいつも意識していなけりゃならない。

例えば、人に助言をしたり、何かの判断を下す時、
『これが正しいから』というやり方は大概一方的になる。
そういう時は『こうやったら間違っていた』という方向から別の道を探すのが良いと思うんだが。

思うんだが、そっちの方がめんど臭いのだ。そして大概の人間はめんど臭いのが嫌いなのである。

めんど臭いといえば、自分の事を『間違ってない、絶対に正しい』と思ってる人種ほどめんど臭いものは無い。
そういう人種は自分以外の意見について考えていないからだ。
そう言うと『そんな事は無い』と、もちろん反論されるのだが、彼らが考える他人の意見というのは、彼らに許せる範囲の意見までであって、その範囲の外の意見については、問題外であり、考えるのも愚かな、許されない考えで、下手するとこの世に存在しないものだったりするのだ。もちろん彼らに見える範囲のこの世だけど。
つまりそれは自分の事しか考えてないのであって、彼らが考えている他人というのは、他人の皮をかぶった自分自身だったりする。

そういう人種が人を非難する時、ある点に着目すると面白い事になる。
そういう人種が非難するのは、自分に解る悪い点だったりするので、高い確率で自分の欠点を公表しちゃってる場合があるのだ。
一般的な例として、『子供に勉強させたがるお母さんが実は子供の頃ぜんぜん勉強してない』とか、『人様に迷惑掛けちゃいけないよなぁ、といってる連中が実はいつも人の迷惑を顧みない』とかだ。

だから。

もしあなたの周りに『自分の正義を譲らない人』が居て、その人にあなたの欠点を非難されたら、考えてみるといい。
今彼が言った欠点は彼自身の物なんじゃないかと。
そこからその人を理解する糸口が掴めるかも知れない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.02

フィトンチッド

ココロがフィトンチッドに興味を持ったらしいので書いてあげよう。

主にココロの為に^_^;(普通の人は検索すればもっと詳しくちゃんと調べられるからな^_^;)

フィトンチッドというのは簡単に言えば(勘違いして無ければ)植物の防衛機能のことだ。
ある植物を傷付けた時に周りの細菌を殺すような物質を放出する事が解ったと言う。
植物にも、そういう免疫機能みたいなものが備わっているという事やね。
ここから消毒効果みたいなところに目を付けられて、フィトンチッドといえば森林浴でさっぱりする効用のもの、みたいなイメージになっているんだと思う。

おいらがこの言葉を意識したのは、絢爛舞踏祭(PS2・ゲーム)の中で、植物鑑賞をすると、台詞の中にこの単語が出てきたからだったりする。
ゲームの中では、古い家の箪笥の匂い、みたいな使われ方をしていた。
厳密に言えば心を静める効果みたいなのはフィトンチッドにはならないかも。

しかし、植物には現代の科学では気づいていない、精神に働きかける能力みたいなのがあるかもしれないし。平和的な感じで。

怪獣ファンが、精神に働きかける力を持った植物、と聞いたらなんだろな(^^ゞ

ケロニア、とか?
多分、石森の『リュウの道』だったと思うけど、出てきた様な気がする。『原始少年リュウ』の方だったかな?

トリフィドは持ってなかったな、確か。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.01

今日は!

そうか^_^;今日はエイプリルフールか!

気が付かなかった(^^ゞ
毎年気が付いてないけど。
なんか見つけてみたい。見つけたこと無いんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »