« 認知されたオタク | Main | 06月13日のココロ日記(BlogPet) »

2008.06.12

最近考えること

ホロニックって言う言葉は立体映像とは何の関係もないらしい。ホロニックランチャーとか言うからてっきりそういう光学的な物かと思ってたよ。

ま、しかし。
一部と全体と言うのは密接な関係が有って、一部だけを切り取って判断すると言うのは、俯瞰で見ると正確なものにはなり得ないというのは解る。
そういや判断と言う字は判るように断つと書くのだな。

物事と言うのは良いも悪いもひっくるめて出来上がっているんであって、それを良い、とか悪い、とか考えるのは判断なのだね。
アレは良い、とかコレは悪い、と言うのは判断の結果としての意見に過ぎないのだ。
見ないようにしている部分に反対の性質のものが必ず含まれているという訳だ。

まあ、意見なんて言っても所詮個人的な意思の表明なんだから、必ずその反対の立場のモノが存在しているわけで、どちらが重要かなんてのは個人的な問題に過ぎない、と。
世間的には賛同者の数で判断するわけだし、所詮は多数決になってしまう。

だからなだログの意見に関しては、なだが思考実験的な意味も込めて面白がって書いているわけであるし、別に誰かに強制しようというつもりは毛頭ないんよ。
だいたいココロとか小梅オチとか貼ってるブログで萌え批判的なことを言っても、何処に説得力があるのか、と(^^ゞ

そもそも遺伝子の命令が意思決定に少なからず関与しているんだから、生殖機能が備わってるうちは異性に興味が行くのは当然のことだと思うし。
しかしそれが全体であると考えるのも間違っているわけだね。

要するに、黒か白かはっきりしてる方が処理しやすいというだけの話であると。
しかし物事は箱に閉じ込められた猫ちゃんの如く、あらゆる状態を内包していてこそ、存在として成立しているわけだ。<要約になってんのか?それ^_^;

世界が偏っていると思っているのは人間の脳の中だけの話で、脳の処理だけで必死に世界を偏らせようとしてるんだからそりゃストレスもたまる。
偏ってる部分も存在するが、全体で見ると分散しているのもまた事実。
なんで俺だけが、って思うこともそりゃ有るだろう。
偏ってる場所とか人間関係とか時間とかに嵌っちゃって逃れられなくもなるだろうさ。

でも必ず何とかなる。
世界は均質に分散してんだから。

成功者のライフスタイルしか見てないで(それも偏っている)、底辺のライフスタイルを真剣にニュートラルに考えてみたりするといいと思うよ。

|

« 認知されたオタク | Main | 06月13日のココロ日記(BlogPet) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最近考えること:

« 認知されたオタク | Main | 06月13日のココロ日記(BlogPet) »