« MG.Ver.2.0対応Gファイター | Main | 人間ドラマがそんなに大事か? »

2008.11.29

銀動その12

どこかの学校の情報科で銀河生成シミュレーションを作ってたらしい。
いつの年代の卒業制作かわからんが、数年前じゃないかな?
まあ、銀動とは目的が違う訳だけど(^^)
質量分布と重力の働き具合で銀河が形作られる様子をシミュレートしたものらしい。
ワークステーションを使ってフォートランで、2Dの画像を計算結果として出力するものらしい。
プログラムの目的は、学生に、複雑な方程式をプログラムに実装して、結果を出力させる仕組みを研究させる事にあるんじゃないかな?
だから最近の、銀河の渦状腕の形成には暗黒物質が関係してるんじゃないか?みたいな説はあえて触れてないみたいだな。
そうかぁ。フォートランかぁ(^^)
触った事無いや(^^)

もちろんリアルな物理法則の銀河上で星間文明のシミュレートとか、荷が重過ぎるので銀動ではやらないぞ。
銀河の中心部分とか、星間物質の集中で面白い事になってて、星間文明の発達に面白い影響を与えるのは間違いないんだけどさ。

|

« MG.Ver.2.0対応Gファイター | Main | 人間ドラマがそんなに大事か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 銀動その12:

« MG.Ver.2.0対応Gファイター | Main | 人間ドラマがそんなに大事か? »