« レーザーガン | Main | ああっ!お嬢様がっ! »

2009.01.12

模範解答を考えるのココロだ

どうも昔から模範解答って物についてひねくれた対応をしてしまう。
模範解答ってのは模範的な解答だ。
国語・算数・理科・社会に限らず、あらゆる物に模範解答ってのは付きまとう。
例えば図画コンクールなんてのもそうだったりする。
ああいうものは審査員がよっぽどひねくれてなければ、誰もが納得するような作品が賞を取ったりするものだ。
中学辺りからオイラの美術の成績はどんどん悪くなるんだが、それはオイラが模範解答的な課題を提出しない辺りに問題があったのかも知れない。
なんでこんな色使いなの?とか、なんでこの題材でこれをモチーフにするの?とか、よく言われた気がする。
だってこっちの方が面白いじゃん、と思ってた。
今でもそんな感じだな^_^;
模範解答ってのは、先人の編み出してきた技術の、一番上手い応用例の事なんじゃないかと思う。
その技術を編み出した先人は偉い。そしてその技術を学び自分の物にする事には意味がある。そして、沢山の人間の共感を得る事も大事な事だろう。
だが。
模範解答ってゴールじゃない。
通過地点に過ぎない。
模範解答のその向こうに広がる荒野が、本当に面白い冒険の舞台じゃなかろか。
学校ではそんなのは求められていないかも知れんが。

ま、しかし、最初から道を踏み外しちゃうのも問題あるがな(^^ゞ

|

« レーザーガン | Main | ああっ!お嬢様がっ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 模範解答を考えるのココロだ:

« レーザーガン | Main | ああっ!お嬢様がっ! »