« ボーカロイド色々 | Main | マクロス進宙式と陰謀マニア »

2009.02.19

怪獣を育ててはいけない

ジラースを育てた二階堂教授の故事にも有る通り、怪獣を育ててはいけない。
どんなに熱烈な怪獣ファンであっても怪獣を育てる権利は残念ながら無いのだ^_^;

怪獣と言うのはまっとう以上の地球人個人でも手に余る。例えどんなに懐いていたとしても、とても大人しいにしても、個人の手で怪獣を育てていれば、必ず悲劇か騒動が待っているのである。
まあ、個人じゃなく、国際的な組織が用意周到ににやっても(小笠原の怪獣ランドの事だが)悪い事を考える奴に悪用されたりして(キラアク星人の事だが)大変な事になってしまうのだ。仕方ない。
二階堂教授の場合、かなり上手くやっていたんだが、そもそも日本に連れて来てはいけなかった。気持ちは解るんだが。怪獣を連れて帰るという好意が彼個人のエゴだったのである。どうしてもジラースの側に居たいなら、彼の方がスコットランドに移り住むべきだったのである。
怪獣を生息地から連れ出してはいけないというのは、もう、キングコングの前のロストワールド(どっちも白黒の方な)の頃から言われているのである。

怪獣ファンと言うのは風当たりが悪い。
それでなくても幼稚だの社会不適合だの現実逃避だのと言われるのである。
怪獣ファンが幼稚なんじゃなくて、たまに居る幼稚な怪獣ファンが物珍しさで目立ってしまうだけなのだが。(比率的にいえば幼稚な人間が混じる比率はどんな趣味でも同じようなものだ。それを認めたくないだけで)
だからこそ、怪獣ファンは誇りと自負を持って、エゴを律しなければならんのだ。
目指すなら二階堂教授じゃなくて、山根博士か岩本博士を目指すべきなのだ。そりゃ大変だよ(^^)

まあ、しかし、アレだ。
時代は21世紀。
今なら人に迷惑を掛けずに怪獣を育てる方法が無い訳ではない。
電子怪獣を自分のパソコンで育てる、と言う方法だ。
んー。
あー。
くれぐれもカーンデジファーに目を付けられないように^_^;

|

« ボーカロイド色々 | Main | マクロス進宙式と陰謀マニア »

Comments

カーンデジファー懐かしいです。
今時の宇宙人なら、ウィルスをネット内に送り込んで、パソコンの中の怪獣を暴走させて、ネット内に甚大な被害が・・・みたいなことをしてくるかも。
ヤプールみたいな異次元人の延長で、サイバー次元人みたいなやつもいたりして、電脳空間から電子怪獣を使って侵略してきたり。
そういえば、「ポケモン」や「デジモン」みたいなモンスター育成ゲームも、一種の電子怪獣育成ですよね。
あいつら、進化(成長)が進むほど、怪獣じみた見た目になっていきますし、カーンデジファーが目を付けそうです。

Posted by: 田中熊吾郎 | 2009.02.20 13:38

いやぁ、グリッドマンももう15年以上前になるんっすねぇ^_^;
ニュースでネットに絡んだ事件とかも普通に報道される現代っすから、今製作したら、もっと時代になじんだ作品になるかもしれんっすね。先駆けてたんだなぁ。
カーンデジファーならすぐにゲームにも目を付けるでしょうね。
子供たちに大人気の怪獣育成ゲームはもちろん、高校生にも大人気の狩りに行くゲームだって危ないっすよ。一部の社会人に根強いファンを持つアイドルのゲームでアイドルたちが怪獣になったり(トカチゴンとかののワラスとか)したら、衝撃も大きいかも^_^;え?ほめはるか?あれカーンデジファーの仕業だったのか!
グリッドマーン!出番だぞー(^^)

Posted by: なだあくろう | 2009.02.20 14:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 怪獣を育ててはいけない:

« ボーカロイド色々 | Main | マクロス進宙式と陰謀マニア »