« 05月20日のココロ日記(BlogPet) | Main | 紹介されちゃった(^^ゞ »

2009.05.22

海外ドラマ

ギャラクティカの話をしよう。
白組の一番偉い人がオリジナルのギャラクティカは嫌いだったそうだ。宇宙空母ね。場合によってはギャラクチカと表記されたりするね。
そうかい。趣味は合うと思ってたんだがそうでもないようだな。
俺はオリジナルのギャラクティカも好きなんだよ。ヴァイパーがXウィングに似てる?そりゃ同じ人がデザインしてるからね。毎回同じ特撮シーン?そんな事行ってたら東映の昔の特撮物とか見られないよ。チンパンジーがぬいぐるみを着てる?チンパンジーがぬいぐるみを着て何が悪い!俺は馬とか象とか陸亀とかにもぬいぐるみを着せるべきだと思ってるよ。何故やらないんだ!<阿呆^_^;
まあ、そんな枝葉末節はどうでも良い。
要はギャラクティカの芯の部分が良いと言う事なんだよ。故郷を追われた人類の宇宙船団。人類を追う機械文明。放浪の旅。コンセプトがかっこいい。オリジナルのコンセプトがかっこいいからこそ、リメイクしようって事になったんじゃねえの。
まあね。リメイクしたギャラクティカもかっこいいのよ。まだseason1しか見てないんだけどさ^_^;ほら、シーズン2はまだ新作料金だからね。1週間借りられないから。
リメイクしたギャラクティカはまったく別物になってる。しかし面白いよ。
バルターが重要なキャラになってる所が80年代には考えられない所だ。そういえば、Dr.Houseの主人公、バルターっぽくない?まあ、最近はそういうのが流行りなのかも。なんだっけ?細菌テロと戦う洋ドラの主人公とかもああいう性格だよね。
自分が善良でない事は解ってる。それを認めた上で、言い訳するんじゃなく、正しい事を行おうとする、ってのがいいんだろうね。昔のヒーローは建前を大事にしてたの。建前は嘘だ。でも建前でも忠実に生きていれば何かしら生まれるものはある。時代が変わって、建前とかめんどくさい事を言わなくなったんだろうね。
俺は建前が嘘だと解ってても、本当の自分が建前と違う人間だと知ってても、強がって建前る奴が好きかな。時代に合わないんだろうけどね。
サイロンのリアルタイプ(12モデル)とか、建前に生きてるんじゃねえかと思うんだよ。機械なんだけど。神とか生命とかの神秘を信じてる。建前。
そのうち奴らが主人公になるんじゃないかと思うのね。
キリスト教圏ではさ、ロボットに対する拒否反応がある訳でさ。
日本人とかその辺が薄いじゃない?マトリックス・レボリューションのラストとか、日本人にとってはネオが死んじゃうくらいの衝撃なんだが、向こうの人達はもっとでかい衝撃があったというよ。なんせ機械の優位を崩せないで終わるんだからね。
その辺は日本人には伝わらない部分だよな。
って言うか、日本人って人類じゃないのかもしれないな。とか言うと本気にする欧米人がいそうで怖いかも^_^;
なんだろね。思想環境の違いなんだろうね。
そんな事を洋ドラ見ながら考えたりする俺だったのである。
まあ、酒飲んでるんだけどな^_^;

|

« 05月20日のココロ日記(BlogPet) | Main | 紹介されちゃった(^^ゞ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海外ドラマ:

« 05月20日のココロ日記(BlogPet) | Main | 紹介されちゃった(^^ゞ »