音楽

2009.05.11

大野雄二のCOSMOS

大野雄二といえば新ルパン三世の作曲家で有名であるな。
あと、スペースコブラやらキャプテンフューチャーやら星雲仮面マシンマンやらの作曲もしているな。
映画では金田一耕介のシリーズとかやってなかったっけ?
JAZZUっぽいメロディの軽快な印象の作曲家だ。
一方、COSMOSといえば。
カール・セイガンのミニシリーズを思い出す人がいるかもしれない。冨田勲がシンセサイザーで惑星をヒットさせた後、同じ名前のLPを出してたような気がする。
でだ。
大野雄二もCOSMOSというLPを出してるんだ。
キャプテンフューチャーの後くらいだった様な気がする。
冨田の惑星よりも後だ。
ちょうどなんかそういう宇宙ブームみたいなのが音楽方面に来てて、YMOとか元気が良かった頃で、姫神センセイションとか活動を始めた頃だな。歌謡曲でもおとめ座宮とかオー、ミスターブルー、とか歌ってた頃だ。シンセサイザーと大河ロマンっぽいもの(シルクロードとか)が好まれた頃だったんだな。
大野雄二って宇宙ネタの作品も多いし、ミステリアスな感じを求められる事も多いんで、(もちろんテンポのいいメロディラインが定評なんだが)まさにそういう感じなんだろう。COSMOSって感じ。

わくわくするファンファーレっぽく、さあ、宇宙に旅立つぞ!みたいな感じで大野雄二のCOSMOSは始まる。感じとしてはキャプテンフューチャーのノリだ。LPが組曲仕立てになっているので、いい感じに宇宙物語を夢想できる感じになってんの。
このイントロの所がすごく好きだった。
ブラストオフ!みたいな感じから、大気圏外に出て、ああ、宇宙に出てきたよ、みろよ、なんて広大なんだ、みたいな感じになってるのね。ちょっと例えがアレかもしれないけど、ヤマトのスターシャのテーマのメジャー進行みたいな感じ。<なんだそりゃ^_^;
久々に聞きたくなったんだが、CDは出てないみたいだな。
まあね。宇宙英雄物語で大野雄二のトラックがあるじゃん?あんな感じで丸々一枚なのね。
まあ、フューチャーとかコブラとか聞けばいいわけか^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.04.08

アニメのサントラ

横山靑児のキャプテンハーロックのサントラはかなり良いと思うんだ。
と言っても横山靑児、コセイドンとオーレンジャーとキャプテンハーロックしかないんだが(^^ゞ

ガリアンのサントラ2枚、いまだに買うべきかどうか悩んでる(お財布的に)。
それより先に、イデオンのテレビサントラのVOL.2、再販しないかねぇ。

たまに、無性にテクノポリス21Cとか聞きたくなることは無いですか?そうですか(^^ゞ

あと、やはり夢幻戦記レダか。CD、出してくれ^_^;テープしか持ってないんだよ。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

2009.03.19

いつの日か旅する者よ

そうかぁ、こんなのもCDで出てるんだなぁ。

懐かしい(^^)

小椋佳と言えば銀行マンでありながらミュージシャンとしても成功していると言う尊敬すべき人物であるが、マルコポーロの冒険と言えばこれもまた出崎・杉野コンビの名作アニメであったりして懐かしい。
父も母も羊追い追いである。希望で私を蹴って起こせである。
懐かし~(^^)
涙ちょちょ切れそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.12.03

娘たま♀

最近レンタルで涼宮ハルヒとらき☆すたを一遍に見た。
いくら流行に後れている親父だからと言って、そのくらいは抑えておかねばならんだろう、という言い訳だ^_^;
楽しめたので良しとする。
んで、ハルヒのEDとらき☆すたのOPをパソコンに入れときたいな、と思ったんでCD買って来た。
しかしアレだよ。カドカワのやり口なのか最近の傾向なのか、キャラごとにCDを出すというのは酷くないか?とか思いつつ、ふと棚を見ると、マクロスFのCDが。
うん。キャラごとに分けてないじゃないか。偉い。
と思ってついでに買った。
メディアプレーヤーでパソコンに取り込んだんだが、マクロスの曲情報が出てこない。
なんでだ?売れてるんじゃないのか?マイナーな特撮物のCDでも曲情報は誰かがあげたりしてるぞ?
とか思ってたら、なんか、昨日出たばっかりだったのか(^^ゞ
なんだそうか(^^ゞ

アレだよ。
CDに曲情報のデータとか入ってればいいのにな。パソコンで表示できるような奴。
なんか権利とか色々難しいんだろうなぁ^_^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.09.01

剣のようなミカヅキ、今!

っとっとっと!そうだ!
ガリアンのサントラLP2枚が復刻されるんだよ!
音楽は冬木透先生だ!
やったなぁ。
ダグラムやカトリより嬉しいじゃないですか?<なんだとぉう?
ああ。主題歌聞くのは久しぶりだぞ。
予約しなくちゃ(^^)

DVDボックスも発売されるみたいだな。にわかにガリアンブーム?(^^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2008.08.31

巨大03準備中らしい

クリプトンのブログで社長の伊藤氏と担当の佐々木氏が初音ミク1周年のご挨拶をしてるんだが、その中で佐々木氏がCV03についてちょっと話している。
03は01/02に比べるとサウンドデータが大きくて、01をガンダムに例えるなら、03はサイコガンダムなんだって。
サウンドデータが大きいっちゅー事は、何?英語の発音にも対応してるとか?
おいらはセリフの発音がやりやすくなるような抑揚データが付いてるんじゃ?とか妄想しちゃうけど。
何が来るのか判らんが、楽しみではあるね(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.23

がくぽさんが来た(^^)

がくぽさんが届いたので早速歌ってもらった。

寂しいので絵をつけたが、ゴースター。もはや懐かしい^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.22

東宝特撮CまつりMF紹介

ほぼ一月ぐらい前に、清水の舞台から飛び降りるような決心を決めて買った<なんか重複し取る^_^;
VAPさんから発売中の『東宝特撮チャンピオンまつりミュージックファイル』の紹介とか感想とかそんな感じで書こう。<かんそうと打ったら換装とか変換されちゃううちのIMEって^_^;

全部で10枚組みで、ミュージックファイルシリーズのVAPさんなので、とっても良い仕事してるんっすよ。
心がどんどん70年代に引っ張られること請け合い!<要素養^_^;
チャンピオンまつり、楽しいよチャンピオンまつり!

まず1枚目。オール怪獣とコント55号宇宙大冒険!
宮内國郎先生の初ゴジラ作品。ドラマ部分の曲がウルトラQの流れで嬉しいです。
コント55号の方は広瀬健次郎先生。ガメラマーチの方っすね。あの頃のコメディドラマ調の曲がたっぷりと。あんまりコメディドラマのサントラとか買わんから、なんかお得。あとエレキっぽいのはやはり若大将^_^;

2枚目。ゲゾラガニメカメーバとヘドラ!
ふひゃ~ん。伊福部先生。かっこいい。やはりかっこいい。もし、南海の大決闘がもっとヒットしていたら、東宝はもっとオリジナル怪獣主役の話を作っていたかもしれない。でもかっこいいよな、ゲゾラもガニメもカメーバも。
そしてヘドラ!3枚目に跨ります。眞鍋理一郎先生。『返せ太陽を』がたっぷり聞けます(^^)もちろんゴジラが空を飛ぶあそこの音楽も入ってます。かっこいい!(^^)

3枚目。鳥も魚も~何処へ行ったの~♪とやった後にガイガンとメガロの襲撃です!
ガイガン。知ってる人は知っている事情でアレがコレした訳ですが、三菱未来館の曲がちゃんと聞けますよ~(^^)大阪万博へ行った小松左京先生が、「なんかゴジラが出そうな曲だな」と言ったとかなんか横田純爾先生の文で読んだな。野田昌宏先生だったかな?ともかくSFマガジンで読んだ(^^)で、それは現実になったっちゅう訳ですな。
そんでメガロ!パンチ!パンチ!パンチ!!(^^)
真鍋先生です。この後も度々出ていらっしゃる。大活躍です。パンチパンチパンチ!は関沢先生の作詞ですが、さすが本業。ものすごいパンチ力(^^)<しゃれのつもりかよ^_^;

4枚目。来た!メカゴジラ!佐藤勝先生!アレもコレも全部聞けます!岸田森、かっこいいよ岸田!メカゴジラをお前と同じ性能だと思うなよ~(^^)かっこいいよ!睦五郎!
そして伊福部先生のメカゴジラの逆襲。かっこいい(^^)

5枚目。エスパイと東京湾炎上~(^^)
マニア度高い(^^)藤岡弘(まだ点が付いてない^_^;)に尾崎紀世彦のテーマ曲って似合い過ぎじゃないっすか?^_^;

6枚目。ここから血を吸うシリーズに突入~^_^;
まずは人形と目。真鍋先生の本領発揮。あの頃の怪奇っぽい雰囲気が十二分に堪能できますよ。
「勝男さん!」でキラアクに操られ、セブンでチブル星人に操られ、とうとうこんな事になっちゃう小林夕岐子さん、かわいそう^_^;
そして、岸田森、怖いよ岸田!

7枚目。血を吸う薔薇!怖いよ岸田!
狼の紋章も真鍋先生。
あのネ。エスパイとか狼の紋章とか、当時小学生だったオイラは連れてってもらえて無いのよね^_^;<小学生が見ちゃいけないシーンが有るんだよ。
ウルフガイ。小説は読んでます。ヤングウルフガイって、この後スパイダーマンに被るんだよな。あ、池上遼一版ね。狼男のイメージってオイラはアダルトウルフガイがメインイメージなんだよな。次は怪物くんだ(^^)

8枚目。丸々ノストラダムスの大予言~(^^)
映画以前にノストラダムスブームでさぁ。オイラ25歳で死んじゃうのかぁ、と暗い気持ちになってた所へ、この映画でさ。スチールがまた人類が滅んで巨大キノコとか生えたりしてて、いまだに見て無い(^^ゞ
音楽は冨田勲先生。いいっ!

9枚目。日本沈没とブルークリスマス!
「日本は沈没するっ!」佐藤勝先生。ブルークリスマスも。
音楽は凄く良いです。
70年代のこの頃って終末感が強かったなぁ(^^)
今の鬱エンドなんてのが大概平気なのはこの頃鍛えられたからかな?もっともあの頃の鬱エンドはちゃんと筋が通ってたけどな。現代の鬱エンドって個人的な理由が多かったりするから嫌なんだ。

そして10枚目。ラスト!惑星大戦争、キターッ!(^^)
リボルバービームッ!金星大爆発!浅野ゆう子とチューバッカ!<最後の間違ってる!^_^;
ふうふう。このために清水から飛び降りたようなもんだ。LP持ってたのよね。でもLPに入ってない曲も沢山入ってるのよね。もちろんLPの曲は全部入ってる。

VAPさん。いい仕事した。GJ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.08

DS-10の合奏

ニンテンドーDSで出たKORGのDS-10。
同時に8台まで合奏できるんだって。すげぇな。
楽器じゃん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.22

幻と夢のレダ

暑い時にメカを弄ってると暑苦しいので^_^;
女の子を弄るといくらか気が晴れる。<言い方がなんかいやらしいな^_^;
なので久しぶりに初音さんに歌ってもらった。
涼しげな感じで『風とブーケのセレナーデ』「serenade.mp3」をダウンロード
<涼しげな感じなのか?
良く解らんがまあいい。
『幻夢戦記レダ』は、80年代アニメだし、女子高生が露出の多い格好に変身しちゃって戦うし、なんかもう何処を取ってもあの頃よくあったタイプの典型的な感じなんだが、でも好き。
何故東宝はCDを再販しないのだ!<色々あるんだろ?^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧