SF

2010.10.01

ドロッセルお嬢様がっ!

俺の知らないお嬢様がっ
なんだこのお嬢様!美しい!
2011年に第2シーズン開始の予告?
ツインテールがロングヘアーになって、おみ足がふと・・・ゲフンゲフン、肉惑的になられて!
足ひらが無いのは宇宙仕様?反重力?
前のお嬢様と同じパーツがほとんど無い!
ひょっとしてドロッセルお嬢様じゃないのか?
ひょっとして数万年後の成長したお嬢様か?
とりあえずこれで偽初音とかメカ初音とか言われないな。
それにしてもこの太ももは、素敵だっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.06.12

ウルトラとクトルゥフ

そもそもH・P・ラヴクラフトは偉大なもんで、外宇宙や異次元からエイリアンがやってくる映画やテレビなんかは、直接的にも間接的にも、何らかの影響を受けている。
影響を受けないのはA・C・クラークを原作にしたものだけなのだ。<いいすぎ(^^)
そんな訳で日常外の怪獣や宇宙人が出てくるウルトラシリーズは、Qの時点からもうクトゥルフ的なのであるよ。
クトゥルフ的といっても何も、旧神を出さなくてもいいのである。
そのエイリアンの見せ方や、存在の仕方が、クトゥルフ的であればいいのだ。
深夜に密かに降りてくる宇宙船。いつの間にか入り混じっている人間に化けたもの。姿を見せずにその脅威を感じさせる隠れ潜むもの。異世界を訪れた人間の驚き。刻々と自分の体が違うものに変わっていく恐怖。
そういうものを描く時に、ラヴクラフト的でない様に書くのはほとんど不可能になる。
だからわざわざ、旧神の眷属や、インスマウスやダニッチ的な脅威を、直接持ち込まなくてもウルトラシリーズはクトゥルフ的なのである。
だから小中ちあきはやりすぎなの(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.04.13

SFとは

SFとは格調高いものであるし、素晴らしいものであるし、知性の結晶であるし、思考実験の産物であるし、ともかく良い物なんだが、
テレビ番組や映画の題名にSFとつくと、途端にB級感が漂っちゃうのは何故なんだろう?
宿命か?
英雄が自らを英雄だと名乗らないようなものなのか^_^;
そもそもSFと冠被らなくてもSF者は見に行くだろうし、SFとついたからって集客がアップするとは思えない^_^;
完全にタイトルに使ってはいけない単語だなぁ^_^;
そこがまた、いとおしい(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.11

アバターの玩具が面白そう

12月23日から公開されるジェームズ・キャメロン監督のアバターだけど、やっぱり玩具も売り出されるんだ。マテルかららしい。
ここがそのサイト
で、どうやら今回のフィギュアにはパソコンのカメラで読み取るイメージタグが付いてくるらしいのな。
日本でも最近電脳メイドさんフィギュアが売り出されたりしたあの技術。
で、そのイメージタグを読み取るとパソコンに動くフィギュアが表示されるのよ。
メカとか異星生物とかキャラクターとか。動く訳。
で、戦わせたり出来るらしい。
サイトに行って見て欲しいんだけど、これが面白いねぇ。面白いこと考えるなぁ。
スターウォーズのフィギュアとかアメコミのキャラクターとかでもやって欲しいなぁ。
タカラトミーでもやって欲しいなぁ(^^)
ミクロマンとか凄い事になるよ。ゾイドとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.05.27

秘密結社アルカーナム

秘密結社アルカーナムを読んだ。
チーム物だ。リーグオブレジェンドみたいな奴。実は自分の創作した探偵より優れた推理力を持っている初老のコナン・ドイル。男盛りで映画スター、世紀の奇術王ハリィ・フーディニ。ヴードゥーの女王で実際魔力も持ってるマリー・ラヴォー。そして!一番の若造で頼りないが、神秘学の知識は誰にも負けないH・P・ラヴクラフト!
みんな実在の人物だ。この四人がアレスター・クロウリーやら新聞王やらと言ったやはり実在の人物と絡みながら、謎の"エノクの書"を巡って冒険をやらかすのであるな。
割と面白かった。
作者の人がハリウッドの脚本家の大物らしくて、映画化が決定してるんだそうな。SFXアドベンチャーになりそうだね。20世紀初頭のNYを舞台にしてるし。
コナン・ドイルも好きだし、H・P・ラヴクラフトも好きなので楽しめた。ラヴクラフトのイメージがちょっと意外な感じだが、まあチームものならこういうキャラクターになるんだろう。
ちなみに敵はクトゥルーじゃないが、クトゥルー神話に関係した物も色々出てくる。
ラヴクラフトは作家デビューする前でまだ独身。文中でこのチームの以前の活動で狂気の山脈に以前、訪れた事があるような事がほのめかされている。うむむ。そっちが知りたいな^_^;評判が良ければ(映画が作られてヒットしたりすれば)そっちも書かれるかも知れない。映画がポシャら無い事を祈ろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.05.18

世界8番目の謎を追え!

世界8番目の脅威と言えば、キングコングの売り文句な訳だが、一般に世界の七不思議と言うのは、不思議=ワンダー=脅威で、目を見張る建築物の事らしい。
それだとつまらないので^_^;
世界の七つの謎ってのをでっち上げてみたい。
発端はこれなんだが。
Zerofar01
冒険ゼロファー、世界八番目の謎を解き明かせ!ってあおりをつけちゃって、はて?世界の七つの謎ってなんだ?とか思っちゃったのね。ほら。勢いで(^^ゞ
まあ、あれですよ。石森っぽいお話で、三体のアンドロイドが世界の謎をネタに活躍すると言う。ありそうでしょ?
石森先生なら「イースター島」とか「マチュピチュ」とか「バミューダトライアングル」なんて辺りをネタにしそうな所だ。<それで行けばいいじゃん^_^;
まあしかし、せっかくだからなんか新しい所を見繕ったら面白そうじゃん。
で、考えてみる。
最初はUFOだろうな。誰もが知ってる世界の謎。ゼロファーたちの敵がUFOと関係有るようにすれば、導入になる。
2番目は超能力?敵の組織が人間をさらって超能力を植えつけるとかそんな話が出来そう。残留思念がどうとか^_^;
3番目。なんだろう?未確認生物かな。ネッシーとか雪男とか。新しい所でスカイフィッシュとか。敵の組織は何をやりたいんだ、って事になりそうだな^_^;
4番目。さあ困った。異次元とか?各地にバミューダトライアングルとか東シナ海とか、異次元と接している場所があるのだ、みたいな?その大元が南極の大ホールだ(実際は無いらしいけど)とか言って。
5番目。苦しくなってきた。オーパーツか?実際のオーパーツは次々とインチキだと判って苦しい所だが、なんか古代の超科学の異物みたいなのが出てくればいいんじゃね?石像ロボットが守る古代の大コンピューターみたいなの。ヒマラヤの地下とかにあるんだよ。そういう事にしとけ^_^;
6番目。さあ、どうしよう?月、なんてどうかね。「我々の頭上に輝く月、そこには数々の謎があるのである」なんつってさ。月の質量が軽すぎる、とか、重力に極端な偏移があるとか。んで、ゼロファーたちがとうとう月に出向いていく訳だ。敵の組織の本拠もあるのな。なんか石森漫画っぽい展開だな^_^;
そしてとうとう7番目。なんだ、最後は?あれか!人類のミッシングリンク。進化の謎に敵組織が絡んでる訳だ。大詰めっぽい^_^;「我々がいなければ人類は無かったのだぞ!」みたいな事を敵の首領が言う。

主人公のゼロファーはアンドロイドで、敵の組織に殺された息子をモデルに作られている訳よ。そんでその胸には世界8番目の謎と呼ばれるパワーストーンが仕込んであってさ。それを敵の組織が狙ってる訳だ。なんでそんなものを親父の博士が持ってたのか知らんけど。あれかな?敵組織の裏切り者が、「このパワーストーンを守る戦士を作って欲しい」とか言ってロボット博士の親父の所に持ってきたのかな。なんか、大計画の実行にこの石が不可欠なのだ、みたいな。
あれな。敵組織は人類をいよいよ収穫しようとしていた、みたいな感じ?
で、パワーストーンはスターゲイトを開く鍵かなんかでさ。
敵の首領を倒してゼロファーたちはスターゲイトから未知の宇宙に旅立って行ったのです。みたいな終わり方?
うむむ。
なんだか昔、もうこの漫画、石森で読んだ気がしてきた^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.17

産総研が女性型アンドロイドを製作!?

独立行政法人産業技術総合研究所が女性型アンドロイドを作ったようだ。
ソース
喋って歩いてにっこり笑う、身長158㌢体重43㌔、髪の毛さらさらだ^_^;
ソースには喋ったり歩いたりしてる動画もある。
日本人人体寸法データベースを参考に体型がデザインされてるとか。
なんか顔がシリコンリアルドールっぽい^_^;
総合的な産業技術の研究だから、顔に萌え要素が入っているのか?^_^;そういえば、写真に写っているレイバーみたいな奴は渕メカなんだっけ?
顔の写真が斜めばっかりなのは、(ポーズも含めて)何かを狙っているね^_^;
うむむ。
量産化されたら、おっぱいとかおしりとかのオプションパーツが出るんだろうなぁ。もちろん顔もだが。
う~ん…。21世紀だもんなぁ^_^;
ちょっと可愛いとか思ってしまったおいらは終わってるかもね<前からだ^_^;

☆追記:なんかテレビのニュースでやったんだって?あはは。見て無かった(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.08

特撮とニュースペースオペラ

Bcrz08ニュースペースオペラにハマっているんだが、アールジャックにニュースペースオペラを導入するのは大問題だ^_^;
おそらく、科特隊のような連中が怪獣の出現した惑星に向かい、事件を解決するパターンになるだろう。だがキャプテンウルトラの様には行かなくなってしまう。
光速を越えてはいけないのがニュースペースオペラの美学だからだ。
惑星に出掛けて行って帰ってくると、地球の本部ではホシノ君がおじいさんになっていたりするからである。岩本博士はもう死んでたりするのである。
地球の本部から怪獣出現の知らせを受けて地球に急行するというのも無しになってしまう。本部からの知らせが届くのに何十年。地球に帰るのに何十年だからね。
ウン、ヤバいな。地球を守るヒーローにするには太陽系から出られなくなってしまうじゃないか^_^;
怪獣と宇宙人は光速を越えられる、とかにしてしまうと、ニュースペースオペラじゃなくなっちゃうしな。
何か面白い解決方法は無いものか?^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.04

ドッキリ

ロンハーのドッキリを見ていて思った。
この大宇宙にある小さな地球の、表面に有る小さな島国日本の、幾つもあるテレビ局の一つであるテレ朝の、沢山有る番組の一つであるロンハーの仕掛けるドッキリで、これだけのことが出来るんなら…。
そしたら宇宙のどこかにあるかも知れない、凄く科学の進んだ頭のいい暇な宇宙人なら、一体どれだけの事が出来るだろう?
仕掛けられた本人にはまったく気づく事が出来ないドッキリとか可能なんじゃなかろうか。
人生、丸々ドッキリみたいな事も可能なんじゃなかろうか。
バーチャル空間みたいな感じで、宇宙丸ごと物理法則から全てドッキリ、ってな事もありえるんじゃなかろうか。
俺の人生ドッキリじゃないだろうか?
貴方の人生ドッキリじゃないですか?
思い返してみたら、何か不自然な事無いですか?
仕掛け人が仕掛けたネタ晴らしのヒントを見逃していませんか?
貴方の人生で体験した幸運、本当に貴方の実力が生んだ物ですか?
どうしても納得できない、理不尽な目にあっていませんか?
人に知られたくない秘密が、何故だか誰かに知られてる様な気がしませんか?
ドッキリってのは良く考えるとネタがばれて来たりするもんです。
全ての物体は光速の壁を突破できないって、おかしくないですか?それがなぜか説明されて理解できますか?
ミクロより小さな素粒子の世界、物体の状態を観測する事が出来ないんだって。この辺に有るって予測は出来るけど、確かめるために観測すると結果が定まっちゃうんだって。何言ってるの?
本当はジャンボジェットが何故空を飛んでるのか説明できないんだってよ?どうしてマグロがあんなに早く泳げるのか構造的に矛盾するんだってよ?恐竜があんなに巨体で繁栄したのは、今の生物の常識では考えられないんだってよ?
宇宙って、本当はちょっとアラが有るんじゃないですか?ちょっと納得いかない点が無いですか?
宇宙や人生に納得のいかない所があるってやらせっぽく無い?
いやいやいや。宇宙は知らんけど、俺の人生に理不尽は無いよ!…って言う貴方。
狩野は自分のCDデビュー、毛の先ほども疑ってなかったと思うんだよね。
もしこの宇宙や人生がドッキリだったら、疑問を抱いてないって事は、すっかり騙されてるって事になるんだよ?

なんかさ。
ロンハーのドッキリ見てたら、凄い不安^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.11.29

銀動その12

どこかの学校の情報科で銀河生成シミュレーションを作ってたらしい。
いつの年代の卒業制作かわからんが、数年前じゃないかな?
まあ、銀動とは目的が違う訳だけど(^^)
質量分布と重力の働き具合で銀河が形作られる様子をシミュレートしたものらしい。
ワークステーションを使ってフォートランで、2Dの画像を計算結果として出力するものらしい。
プログラムの目的は、学生に、複雑な方程式をプログラムに実装して、結果を出力させる仕組みを研究させる事にあるんじゃないかな?
だから最近の、銀河の渦状腕の形成には暗黒物質が関係してるんじゃないか?みたいな説はあえて触れてないみたいだな。
そうかぁ。フォートランかぁ(^^)
触った事無いや(^^)

もちろんリアルな物理法則の銀河上で星間文明のシミュレートとか、荷が重過ぎるので銀動ではやらないぞ。
銀河の中心部分とか、星間物質の集中で面白い事になってて、星間文明の発達に面白い影響を与えるのは間違いないんだけどさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)